来年2010年2月23日に私がお手伝いしている「ユビキタスカフェ in Tokyo」と「Eコマース戦略研究所」「デジタルハリウッド大学院」の共催でネットショップ運営、マーケテイングに関するセミナーを開催します。

 

10年。昨今の不況時代でさえも、未だ成長曲線を描き続けているネットショップ業界。リアルショップ、産直産品、大手企業の新規事業など多様なプレーヤーの参入で益々の市場成長が予想されます。

 

今回は、この急成長時代を肌身で感じながら共に販売実績を伸ばし、今もなお成長を目指し企画・運営するネットショップ3社の社長を講師にお迎えしたセミナーとなります。

講師は楽天で成長を続ける所「アンジェ 洞本社長」「桃源郷 大橋社長」「北国の贈り物 加藤社長」を予定しています。

 

今週発表されたJDMA会員企業の販売推移では2009年10月度の総売上高(130社)は1356億5800万円で前年同月比でみると-2.7%と減少となったそうです。

 

乱立するWEBサイト、メーカーの参入も多くなってきており、今までの様な伸び率を維持することは難しい局面です。私どもユビキタスカフェ in Tokyoでは8月にバイドウ、佐川グローバルロジステックさんとのセミナーを行いました。この際のセミナー受講者からのご要望も入れながら今回のセミナーとなりました。

 

今後の「ネットショップ勝ち組・負け組の二極化時代」に勝ち残る為の3つの条件を、この機会に習得していただければと考えています。

 

【セミナー概要】
■開催日時:2010年2月23日(火曜日)セミナー18:00~20:30(セミナー)20:30~21:30(懇親会)/受付開始:17時30分
■会場:デジタルハリウッド大学院Room 1-4
■住所:東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7F
■講師:Eコマース戦略研究所「アンジェ 洞本社長」「桃源郷 大橋社長」「北国の贈り物 加藤社長」を予定
■セミナー参加費用:無料
■セミナー定員:先着180名様(応募多数の場合は抽選)
  *懇親会参加費用:3,000円(定員なし、懇親会のみの参加も可能:懇親会費用は当日受付でお支払いください。)

 

お申込み・詳細は https://www.ubi-cafe.com こちらから