昨今、色々なところで新年という節目に休む事や新年を祝うという風潮が薄れていると書かれています。

 

私も年末までメール便の発送でバタバタとしておりました。まさに年末29日にクロネコさんにメール便をお願いしましたが、顧客から正月の配達について何度かお問い合わせを頂きました。

 

メール便はお正月に配達されるものなのか?

 

結論から言えば配達されています。私のところにも配達されたので間違いないのですが、元日に配達されていました。31日の夜半にポストを見た際は投函されていませんでしたが、1日の午後に年賀状を受け取りにポストに行くと投函されていました。

 

本当にありがたくもあり、逆にみればお正月の間も配達してくれる運送会社さんは大変だなと感じます。

 

昔は盆暮れは休むことが当たり前でした。しかしながら生活習慣は変わりスーパーや百貨店が正月から営業するなど、ライフスタイルの変化は目を見張るものがあります。

 

運送業界もご多分に漏れず働いている現実。

 

盆暮れは休むという風潮は過去のもので、サービスの多様化にそぐわない企業は生き残れない現実を改めて感じます。