お客様のご要望に沿ってERPパッケージのPCA商魂クラウドXへのアドオン開発のお手伝いをさせていただきました。
メーカーがご用意している請求書のフォーマットの変更並びに、コンビニ・郵便局支払いオプションの一体化。

コンビニ収納用紙の請求書との一体発行を可能にし、入金取込オプションのアドオン開発のお手伝いの実績があります。

 

通常メーカー様では請求書のフォーマットを幾つかご用意されていいます。コストを考えれば汎用の請求書を利用するのがコスト面ではベストチョイスかと思います。規制品の名入れサービスなどもPCAでは用意されています

PCA商魂Xにはコンビニ収納代行オプションというソフトが定価15万円で販売されております。郵便振替代行センター用紙も3000枚で51000円で販売されていますので、手軽にコンビニ払いや郵便振替が利用出来るので便利ですが、どうしても汎用的な用紙の為、小売店側からオリジナルを希望するお客様からは専用請求書などの要望が出ます。

※商魂Xで発行したコンビニ振替用紙の入金処理は電算システム様になり、別途個別契約が必要です

弊社ではこのようなお客様への対応として、専用請求書のレイアウト作成、印刷、システムのアドオン開発などのご相談に乗っております。

【カスタマイズ事例】

PCA帳票カスタマイズ事例