安いホームページは大丈夫なのか?

知り合いの社長から身内の方でHPを作りたいと相談を受けたそうです。

自分なりに3社ほど調べて見積もりを取ったのだが、全く判断ができなくて電話をくれたみたいです。

ネット検索で「ホームページ」「ホームページ制作 格安」などで検索すると29,000円からのホームページ制作とか、スマホとセットで58,000円とかで請け負う会社もあります。

実際のところ、初心者のクライアントが29,000円でHPが持てればうれしいとは思うのですが継続して使いこなせるかが気になります。

しかし、調べてみると激安のホームページの多いこと。共用サーバーでサブドメイン型ですが5PのHPが1年利用で総額7800円とか、オリジナルドメインプランで1年/12,500円という会社も存在します。

はっきり言って儲けはでないでしょう。集客広告代を掛けずに見込み客を集める営業手法だとは思いますが、どうなのかなと少々心配にもなります。

無料と言われるホームページサービスも存在するが

jimdoやWix、FC2ホームページなど無料で作れるホームページサービスも増えてきています。「ホームページサービスの選定ポイントは」というページもあるので参考にして頂ければと思います。

 

弊社ではお客様のご要望を聞いて、弊社のテンプレートプランまでの費用を掛けるべきでないと判断すれば無料系のサービスを紹介しています。

存在証明のためのホームページであればjimdoの無料プランでも十分な場合があります。jimdoは無料プランではオリジナルドメインが使えなかったり、メールアドレスが使えないなどの制限がありますが理解してそれでもOKという場合はjimdoでまず始めてはとお話します。

 

なぜ弊社はチャンスを見逃すのか、答えは簡単で最小限度の人数で運営しているためユーザーが満足できない仕事はしないという考えによるためです。

値段の高い安いではなく、将来性が有る無に関わらず発注側と受注側で同じテーブルで話し合えない仕事は簡単に受けるべきではないと考えているからです。

 

自分でやってみて、こういう風に作りたいとか、こんな機能が欲しいという段階で話し合えるのが一番意思の疎通が図れます。少々酷な書き方をしましたが弊社がjimdoを紹介した先では60台、70台の高齢者の方でもjimdoで町内会のホームページの運営が出来ている方がいます。

まずはやってみるから始まって記事更新が簡単にできるので使えます。こう言ってもらえるほうがwordpressの管理画面を時間を掛けて教えるよりもユーザービリテイは高いのではないでしょうか。

 

受注側の企業としては突き放した考え方で不快に思う方も要るかも知れませんが、弊社としての考え方なので御理解いただければと思います。